2018/01/30 12:00

本命?それとも、片思い? 恋を叶えるシチュエーション別バレンタインチョコの選び方

 バレンタインに向けて、本命チョコ選びに余念がない人もいるのでは? “新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、開運セラピスト・紫月香帆が彼の心を引きつけるチョコの選び方をアドバイス。片思い、両思いの人それぞれに、オススメのチョコレート&ラッピングを教えてくれた。

■片思いか、両思いかでセレクトが変わる

 片思いの人は「今年は、和を意識して」と紫月。というのも「2018年は、和のものが人の心を引きつける力を持っているから」だそうで、彼に振り向いてほしい気持ちを込めるには、抹茶や小豆、和栗などが使われた和風テイストのチョコが最高なのだとか。ラッピングは「長いものには縁を引き寄せて結んでくれる力があるので、必ずリボンをかけて。情熱の赤いリボンがベストです」。

 一方、両思いの人は、どんなチョコでも好きなものを選んでOK。ただし「ホワイトチョコはやめたほうがいい」と忠告してくれた。白には「リセット」の意味があり、恋する気持ちが白紙に戻ってしまう恐れがあるから、という。「チョコレート色は『安定』の力を持つので、迷ったときはオーソドックスな茶色のチョコを。そして、絆をグッと強める金属の色、ゴールドやシルバーのリボンをかけてラッピングしてください」。

 「どのチョコにしようかな」と、好きな人を思い浮かべて選ぶのも至福の時間だろう。片思いの人も、両思いの人も、風水の力を味方につけて、ハッピーなバレンタインを過ごせますように!
(ニコ)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >