2018/02/06 12:00

辛酸なめ子がタロットカード制作に挑戦! 宇宙人をモチーフにしたシュールなデザインに

 メンズ占い師ユニットnot for sale.のメンバー 知性派アストロロジャー・SUGARとコラムニスト・辛酸なめ子がお送りする『あまから秘宝館』(占いTV:uranaitv.jp)。番組では、人気占い店 店長・まついなつきをゲストに迎え、新たなプロジェクト「なめ子タロットプロジェクト」が始動した。辛酸なめ子がオリジナルのタロットカードをデザインするという企画だ。

■タロットの世界観を辛酸なめ子はいかに表現するのか

 タロットカードはゲームや占いで使用されるカードで、大アルカナと小アルカナで構成される。今回辛酸なめ子が制作するのは、22枚の大アルカナ。第1回目は辛酸が気になったという「フール」と「ジャスティス」の2枚が描かれた。

 辛酸なめ子のカードを見たまついは、早速タロットの世界観と辛酸なめ子のイラストとを解説する。まついによれば、「22枚のカードで、唯一の仲間はずれのカードが『フール』」なのだそう。「フール」は世界の外側を意味し、タロットの鑑定で「フール」を引いた場合は「まだその質問をする資格はない」「なぜ今そんなことを聞くのか」「そんな質問ができるレベルにあなたは達していない」などなど、厳しめのメッセージになるという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >