2018/02/08 12:00

星座グループ別【人知れず望んでいること】蟹座・蠍座・魚座は「愛されること」

 どんな状況であっても、ただ1つ「これさえあれば!」という、最低限の願いは誰にでもあるでしょう。つらく苦しいときでも、持ち堪える気概になるような望みです。あなたにとっての「これさえ!」はどんなものなのか、星座グループ別に見てみましょう!

■火の星座(牡羊座・獅子座・射手座)……リスペクトされること
 火の星座グループは、よくも悪くもポリシーが強く、それが場合によって自尊心に注がれることがあるでしょう。バカにした態度をされたり、勝負に負かされてしまったり、頑張りや努力をないがしろにされることに我慢がならないようです。どんな結果であろうと、自分のことを尊重し、リスペクトされることを望んでいるのでしょう。ちやほやされたいわけではありません。火の星座グループは、まっすぐな精神を大切にしたいのです。

■地の星座(牡牛座・乙女座・山羊座)……認められること
 地の星座グループは、忍耐強くてとても真面目です。毎日の積み重ねの努力を惜しむことなく、少しずつでも着実に経験を増やして、しっかりとした基盤とスキルを身に付けていきます。ちょっと頑張ったら褒められたいという気持ちはなく、できる自分、信頼される自分、任される自分となって、それまでの実績や続けてきた結果を認められたいのでしょう。地の星座グループは、誰からも認められる本物の自分を目指しているのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >