2018/02/12 18:00

血液型別【上手な注意の仕方】A型に感情的はNG、その後のフォローも忘れずに!

 職場で後輩を指導する立場になっても、注意するのは勇気がいるでしょう。とくに女同士、その後の関係がこじれてしまう場合もあります。そこで今回は、相手の血液型別に、上手な注意の仕方をお伝えします。

■A型……感情的にならず、しっかりフォローを
 A型はとても繊細。軽く叱っただけなのに、いつまでもそのことを覚えているタイプです。そのため、きつく注意しないことが重要。感情的にならず、声のトーンは抑えめに。「あなたの何が問題で、どうしたらよくなるのか」を、伝えてあげましょう。一緒に考えていく姿勢が◎。また注意した後は、やさしい言葉をかけるなど、しっかりフォローを。

■B型……わかりやすく、短い言葉で
 B型は明るくマイペースな性格。そのため、注意しても反省していないように見えるでしょう。しかし、落ち込むのが嫌いなだけで、注意されたことは理解しています。また、単刀直入な会話を好むので、わかりやすく、短い言葉で注意するのがベター。ダラダラと説明せず、ポイントを押さえて言うのが効果的です。注意した後は、自然体で接すれば問題ありません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >