2018/02/16 12:00

小泉今日子 堂々不倫宣言は自分らしく生きるための選択だった

 長年在籍したバーニングプロダクションから独立するタイミングで、豊原功補(52)との不倫を告白した小泉今日子(52)。小泉が不倫を宣言した背景を、幸運の引き寄せ伝道師として人気の占い師、マダム・クララがひも解く。

■「自分らしく」という思いから

 小泉といえば、その言動から男前な印象を受ける。しかし、マダム・クララによれば、「常にそばにいてくれる人を求め、情が深く寂しがり屋の一面がある」人なのだそう。芸能界をひた走ってきた小泉も50歳を越え、人生後半いかに生きるかを考える時期にある。そんなとき、そばにいて相談にのったり、癒やしてくれたりする存在が豊原なのだろう。

 小泉にとって彼が寂しさを満たす大切な人だったとしても、豊原は家庭のある身。秘密の恋として、ひそかに関係を続けるという選択肢もあったはずだ。なのになぜ、小泉は突然不倫宣言したのか?

 「自分の生き方に納得したいという内なる欲求が、小泉さんにわきあがったようです」と、マダム・クララ。「豊原さんは隠し事ができない星をお持ちで、不倫を隠し続けることはできない運命の方。いずれは、豊原さんサイドから不倫が明らかになる可能性が高かった」と鑑定し、「週刊誌に不倫を暴露されて糾弾されたりするよりは、先手を打ち自ら不倫宣言をした方が潔く、自分らしく生きることができると思ったのでしょう」と、小泉の心境をよんだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >