2018/02/17 18:00

華丸のポテンシャルの高さに期待大! 博多華丸・大吉『あさイチ』司会に内定

 8年もの間、朝の顔として親しまれてきた井ノ原快彦(41)、有働由美子アナ(48)が『あさイチ』(NHK総合)の司会を卒業することが発表された。『あさイチ』ロスが嘆かれる中、博多華丸(47)・大吉(46)が内定。“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)ではさっそく2人について占った。

■華丸にはキャスターの資質が備わっている

 2人の起用は視聴者にも好評を得ているようで、「大吉・華丸の『あさイチ』楽しみ」という声も高まっている。2人の運気を鑑定した琉球風水志・シウマは仕事運、魂の救済師・安沙蘭は人気運の高さを絶賛。運気のいい2人が大抜擢されたようだ。

 シウマは「華丸さんはキャスターとして原稿通りに話す仕事が向いているし、大吉さんは自分の意見を述べながら場を回していくのが得意」とし、2人のバランスが上手に組み合わさることで番組が盛り上がるだろうと解説した。

 さらにシウマは華丸のネタにも注目する。華丸はスポーツキャスターとしても活躍する川平慈英(55)や、長年『パネルクイズ アタック25』(テレビ朝日系)の司会を務めた児玉清(77没)のものまねを得意とするが、「華丸さんは、ご自分のキャスターとしての資質を感覚的にわかっていて、ものまねする人を選んでいる」とコメントし、華丸がもつキャスターとしてのポテンシャルにも期待を寄せた。

 一方、もう1人の司会に内定している近江友里恵アナ(29)との相性も気になるところだ。安沙蘭は、「兄弟のような関係性の大吉・華丸さんに、まったく異質の近江アナが加わることでおもしろい化学変化が生まれるはず」と、番組の成功を予言した。“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、司会を卒業したイノッチの今後の運勢も鑑定している。過去動画でチェックしてみて。
(ニコ)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >