2018/02/19 18:00

血液型【映画の主人公になるなら?】O型は青春映画、AB型はミステリーがぴったり!

 物語は主人公のキャラクターによって、コメディになったり、シリアスな話になったりします。あなたが映画の主人公になったらどんな作品になるのでしょうか? 血液型別に、どんな映画の主人公が向いているのか、お伝えします。

■A型………時代劇映画の主人公
 真面目で正義感の強いA型は、時代劇の主人公が向いているでしょう。義理人情を重んじる勧善懲悪の時代劇。おとっつぁん、おっかさんを大事にし、毎日コツコツと働く庶民を悪代官が苦しめる理不尽な世の中を、主人公であるA型は許せません。悪いやつらを懲らしめ、庶民を助ける。みんなが幸せになるエンディングも、平和を愛するA型にぴったりです。

■B型………コメディ映画の主人公
 B型が映画の主人公になるとしたら、コメディ映画がぴったりです。明るく、調子のいいB型の人生は、まさにコメディ。B型は会話のテンポも速く、行動もバタバタしています。コメディ映画の主人公は、破天荒で、とんでもないことをやらかします。周囲を巻き込みながら大騒動。でも、ノリのよさでハッピーエンドへ。ワクワクした気持ちにさせてくれるでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >