2018/02/25 21:00

悩みが深くなる「冬うつ」 大きな決断は4月以降がおすすめ

 “新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)「ピタット電話占い」に、「独立してフリーランスになったものの、思うように収入が上がらない。どうすればいいか」という相談が届いた。実はこの時期、だれもが物事を悪いほうへ考えがちなのだという。冬の落ち込みを乗り切る方法と開運のコツを、人気占い師2人が伝授した。

■2月、3月に焦って決断すると後悔しがち

 冬は日が短く、寒くてやる気も出ないもの。「冬うつ」で落ち込む人も多いといわれるが、2月、3月は深刻な悩みを抱えがちだと風水芸人・出雲阿国も警告する。「悩みが『今の自分じゃダメだ』と後ろ向きになるのが問題。そうではなく『自分が本当に好きなことは何?』と思考を転換させて、やりたいことを実現するための道筋を探る方向に持っていくといい」と提案した。注意したいのは、この時期に大きな決断をしないこと。「焦って選ぶと、間違った道に走り出す危険がある」からで、決めるのは暖かくなる4月以降がおすすめだという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >