2018/02/25 12:00

抱かれたくない男から視聴率男へ! 出川哲朗に学ぶ「人生大逆転スイッチ」の見つけ方

 『世界の果てまでイッテQ!謎とき冒険バラエティ』(日本テレビ系)や『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(テレビ東京系)など、人気番組のレギュラーを持つ出川哲朗(54)。しかし、以前は、「抱かれたくない男」「キライなタレント」など残念な芸人の代表的存在だった。いったい出川に何があったのか。言葉の伝道師・クレアが数秘術を使って鑑定する。

■出川自身は何も変わっていない

 クレアによれば、数秘術では9年を1サイクルで運気が動いているそうで、出川の場合は49歳から57歳が1つのサイクルになるという。つまり、今から約5年前に出川の運気は1つのサイクルを終え、新たなサイクルに入ったことになる。

 では、サイクルが変わったことで、出川の仕事への姿勢も変化したのだろうか。クレアは「出川さん自身は、少しも変わっていません」と分析する。たしかに、トークの腕が上がった、司会者として場を回せるようになったなど、芸人として大きく成長したようには失礼ながら見えない。「ヤバイよ~」「オレ、やりたくないよ~」とダミ声を張り上げながらリアクション芸に体を張り、後輩にイジられてもニコニコ笑顔。どん欲に笑いを取りにいくのではなく、天然ぶりで場を笑わせる立ち位置を変わらずに貫いているように見える。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >