2018/03/15 17:00

【運命線×仕事での成功運】運命線に短い上向きの支線があると仕事が好転するサイン!

 「運命線」は、別名「仕事線」ともいい、その人の仕事運がわかります。今回は、運命線上にあらわれる上向きの支線で「仕事運がアップする時期や成功運」を見ていきましょう。

【運命線でわかる仕事運】第6回 成功&ラッキーな出来事
<運命線の見方>
 運命線とは、手首から中指に向かって伸びる縦線のこと。手首あたりに出ている短い線でも、手のひらの真ん中に出発点があっても、中指に向かって伸びていれば運命線と考えてOK。手の平全体から運命線を探してみましょう。※詳しい運命線の図はこちら

運命線の終点&支線をチェック!
 運命線の終点や、運命線の横から出ている支線が伸びている方向や、向きをチェックしてみましょう。どこにどう伸びているかで、仕事運がアップするラッキーな出来事がわかります。

■運命線の終点で枝分かれ……仕事の可能性が広がる
 運命線の終点が二又、あるいは三又に分かれていたら、仕事の可能性が広がっていくサインです。たとえば、トップに立って他分野にまたがる仕事をしたり、業績が認められて講演を行うようになったり。終点が感情線より上にある場合は、55才以降に大発展を遂げる幸運期がやってくるでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >