2018/03/24 18:00

入籍間近の矢口真里が、不倫を繰り返す可能性をホロスコープで解説

 矢口真里(35)が、近々再婚予定と話題になっている。お相手は、前夫・中村昌也(31)との離婚のきっかけとなった不倫相手のA氏だ。今度こそ矢口は添い遂げられるのか? “新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)に出演の阿雅佐が鑑定した。

■ホロスコープには矢口の気質があらわれていた!

 矢口は、自身の不倫が原因で離婚。自宅に連れ込んだ不倫相手A氏と夫が鉢合わせするという衝撃的な一件もあり、多方面からバッシングを受けて長期休業に追い込まれた。長きにわたって憂き目を見てきた矢口の今後を、占い界の千手観音・阿雅佐は「再婚しても、また離婚する」と鑑定した。

 阿雅佐が矢口を「バツ2になる」と語った理由は、ズバリ「矢口さんがモテすぎるから」。阿雅佐によれば、矢口のホロスコープは火星と冥王星のトラインがきれいに引かれており、「人気者の星をおもちで、彼氏が途切れないモテタイプ」なのだそう。さらに、「ちょっとぐらいいいかと流されやすいところがあり、気分が盛り上がると熱中してしまう。その一方で、グレーな状態の関係を続けるのも性に合わなくて、婚姻関係をリセットしたくなる人」という。恋愛して破局、結婚して離婚……そんな無限ループに陥る可能性が、矢口のホロスコープから見て取れるというのだから驚きだ。

 阿雅佐の予想に反して、矢口は再婚して落ち着くことができるのか、興味深く見届けたい。“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、この話題をより深く掘り下げて鑑定している。過去動画でチェックしてみよう。
(ニコ)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >