2018/03/22 17:00

【運命線×仕事に影響を与える人】下向き支線が金星丘から伸びている人は身内を大切に!

■「月丘」から線が出ている……他人がチャンスをくれる
 「月丘」とは手首の上、小指下のふくらんだ部分のこと。月丘は、直感力や創造力、他人との縁を司っています。運命線の支線が月丘から伸びていたら、血のつながりがない赤の他人があなたにチャンスをもたらしてくれる暗示です。もし、支線が何本も出ていたら、それだけ多くの人の支えやチャンスがあるということ。周囲への感謝を忘れないようにしましょう。

■「金星丘」と「月丘」の両方から出ている……みんなが味方
 身内からの支えと、他人からの援助を期待できる大吉相です。周囲みんなが味方といっていいほど、人に恵まれて、さまざまな恩恵を受けられるでしょう。なお、勢いのある運命線が長く伸びていれば、豊かな土壌に立つ大木のように、大仕事を成し遂げられる可能性大です。自分の地位が上がったら、周囲の人にも富を分け与えるようにしてください。

■支線に「島」がある……人から迷惑をかけられそう
 「島」とは、線上で線が分かれて島のような空白を作るものをいい、ネガティブな出来事を暗示します。金星丘から伸びる支線に島がある場合、身内が原因で仕事が滞ることがあるかもしれません。一方、月丘から伸びる支線に島がある場合は、友人や知人、あるいは見ず知らずの人から何らかの迷惑を被る可能性が高いでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >