2018/04/04 19:00

恋のハンター「熱しやすくて冷めやすい」射手座を落とすには? ミステリアスな女性を演出して

 恋した相手は夢中で追いかけるけれど、付き合うと飽きるのも早く、「恋のハンター」とも称される射手座。そんな射手座を好きになったら、どう攻略すればいいのだろう? 星座バラエティー『12星座のトリセツ!全ての星座を大解剖』(占いTV:uranaitv.jp)では、射手座の性格や気質を徹底的に分析し、射手座の落とし方を「トリセツ」にまとめた。

■射手座には予想の斜め上をいくサプライズを仕掛けよう

 番組に出演した3人の占い師は、「予定調和が大嫌いな射手座を振り向かせるには、サプライズがいちばん」と声をそろえた。ゲストのラバーガール・大水洋介(35)も「誕生日やクリスマスに何かもらうより、何でもない日にプレゼントをもらうほうがドキドキする」と射手座男の心理を告白した。

 「できれば、予想の斜め上をいくサプライズでビックリさせてほしいですね」と言うのは、人気占い店 店長のまついなつきだ。ふつうなら「何してるの!?」と引いてしまうシチュエーションでも、「射手座は『何があった?』と興味を持ってしまうんですね」とまつい。射手座が興味をかきたてられるような、サプライズを仕掛けてみよう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >