2018/04/05 07:00

長澤まさみ主演『コンフィデンスマンJP』スタート! 視聴率低迷つづく月9の運命は?

 先日発表された「恋人にしたい女性タレントランキング」(ORICON NEWS)では、1位に新垣結衣(29)、2位に綾瀬はるか(33)と2017年と変わらぬワンツーフィニッシュとなった。人気堅調な2人とは対照的に、同世代の女優・長澤まさみ(30)は、とうとうTOP10圏外へ。長澤まさみの人気は低下してしまったのだろうか。言葉の伝道師・クレアが、今後の活躍と合わせて鑑定した。

■ランキングから姿を消したものの……

 クレアは、「長澤さんは女優としてもうひと回り成長したいと、もがいていた時期があった。でも、はじめはその路線変更がうまくいかなかったようです」と鑑定する。ファンとしては、テレビなどへの露出が減り、タレントランキングから姿を消したのもその影響なのだろうかと気になるが、「長澤さん自身は、世間が思うほど人気の低迷を気にしていない」とクレアは読む。

 そして悩み、もがいていたとされる時期も、「持ち前の明るさと笑顔で乗り切り、彼女がこれまで培ってきた経験やアイデアが開花してきたように見えます」と評価する。たしかに、ミュージカル『キャバレー』への挑戦など、テレビドラマ以外に活躍のフィールドを広げており、女優としての評価を着実に上げてきている。ランキングでは振るわなくても、女優・長澤まさみは健在であることにはまちがいなさそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >