2018/04/11 12:00

星座グループ別【新人への対応】蟹座・獅子座・乙女座は自分好みに育てようとする!

 「新人」対応の仕方は人それぞれ。積極的に話しかけて親しくなろうとする人もいれば、遠巻きにしてあまり関わらない人もいるでしょう。あなたはどうでしょうか? 今回は、季節の星座グループによる、職場の新人対応をみていきましょう。

■春の星座グループ(牡羊座、牡牛座、双子座)……深入りせずビジネスライク
 春グループの星座は、職場の人間関係にあまり興味を持ちません。大きな利害がからむ場合は別ですが、たいていはパワーバランスを面倒に感じていて、相手に深入りさせないようビジネスライクであることが常なのです。新人に対してもそうで、必要最小限の業務上のやりとりだけすませたら、後は勝手にやってくださいというのが基本スタンスです。

・牡羊座……はじめましてのあいさつだけしたら、後は放置。「仕事は見て覚えてね」タイプ。
・牡牛座……手に関わって自分のペースを崩されたくないため、新人のほうから距離を詰められるのが大の苦手
・双子座……「どこ出身? どんなアイドルが好き?」など、嵐のような好奇心を向けた後は、すっかり興味なし。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >