2018/05/05 20:30

【占いトリビア】星占いの星座と夜空の星座は、2000年かけてずれてしまった!?

 夜空を見上げて、自分の星座を探してみたことがありますか? 見つけにくい星座もありますが、牡羊座から魚座まで12の星座はすべて本当にあります。ところが実は、夜空に輝く12星座は、占星術の12星座ではないのです。いえ、正確にいえば、空の星座と占星術の星座は位置がずれているのです。どういうことなのでしょうか?

■そもそも「占星術の12星座」とは何?

 地球は太陽の周りをまわっているので、地上から見える太陽の位置も、1年で天空を一周します。少しずつ太陽が移動していくその通り道にあるのが、占星術の牡羊座から魚座までの12星座なのです。太陽が魚座にいるときに生まれた人は魚座で、牡羊座にいるときに生まれた人は牡羊座……12星座は、天空の住所表示なのです。

 それなら、夜空の12星座と占星術の12星座は同じはず。確かに今から2000年以上前、占星術が誕生した古代バビロニア時代の夜空では同じでした。

■牡羊座、牡牛座、双子座……星座と星座の境目はどこ?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >