2018/05/08 12:00

【12星座のトリセツ】まるでドン・キホーテ? 牡羊座の上司との上手な付き合い方

 職場に牡羊座の上司がいる場合、どのように付き合えばスムーズに仕事ができるのだろうか? 『12星座のトリセツ! 全ての星座を大解剖』(占いTV:uranaitv.jp)では、人気占い師が付き合い方のコツをレクチャーした。

■牡羊座への意見はストレートに。名参謀に徹すること

 魂の占い師・ビギー・ネプテューンによると、「牡羊座はリーダーシップはあるが、精神論が多く、根拠のない楽観主義な一面も。そのため、現実的な問題をつつかれると弱い部分がある」のだとか。

 「そんな牡羊座上司を攻略するコツは、『いつも率直な意見を心がける』『頼っていることを示す』の2点」とビギー・ネプテューン。たとえ話をするよりも結論だけを伝えるとか、遠回しにソフトにわからせようとするよりもストレートに伝える方が効果的なのだそう。そして「尊敬して頼っている」という気持ちを素直に伝えれば、メチャクチャかわいがってくれると言う。

 「牡羊座の上司と付き合うならば、名参謀に徹すること」とアドバイスしたのは、メンズ占い師ユニットnot for sale.のメンバー 知性派アストロロジャー・SUGARである。「牡羊座さんは無謀な戦いを挑む主人公ドン・キホーテ。そんな牡羊座上司と付き合うには、ドン・キホーテの従士サンチョ・パンサになるべき」と、小説『ドン・キホーテ』を例に解説。「訳の分からない戦いを挑む牡羊座は未知の楽しさを教えてくれる存在であり、一緒にいて楽しい人。周囲の人は現実的なツッコミを言うのではなく、とりあえずやらせてみるのがいい」と、サポート的な立ち回りで付いていくよう勧めた。

 西洋占星術の本を見ると「牡羊座=リーダーシップの星」という解説が多いが、その実は少々異なるよう。表の顔はもちろん裏の顔までトコトンわかる「トリセツ」を知りたい人は、『12星座のトリセツ! 全ての星座を大解剖』(占いTV:uranaitv.jp)で。毎週水曜夜8時から生放送。アプリをダウンロードすれば録画予約も可能なので、お見逃しなく。
(コティ丸)

>>動画で見る(占いTV:uranaitv.jp)

※画像出典/shutterstock

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >