2018/05/12 21:00

not for sale. Hoshiが解説する基本の手相 「知能線」でここまでわかる!

 『チャレ☆チャレNIGHT -占い師とYoutuberが○○やってみた-』(占いTV:uranaitv.jp)では、YouTuberのKが占い師になるという企画が進行中だ。Kに占いを教えるのは、メンズ占い師ユニットnot for sale.のメンバー・Hoshi。今回、Hoshiが取り上げたのは「知能線」で、手相では基本中の基本となる線である。

■知能線の長さや終点の位置からわかること

知能線の終点の位置の見方について説明
 知能線は頭のいい悪いを判断する線と思われがちだが、Hoshiによると「知能線は思考のタイプを表すもの」で、「知能線が短い人は直感型、長い人はよく考えて行動を取る人」である。知能線が短い人は中指の下あたり、長い人は小指の下まで伸びているそうだ。

 さらに、「知能線の終点の位置を見れば、どんな気質かがわかる」とHoshiは言う。ちなみに、知能線の終点は小指側となる。知能線の終点の位置を調べる方法はとっても簡単。感情線から手首までを3等分し、知能線の終点が3等分したどの部分に向かっているかを確認しよう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >