2017/08/21 11:51

西友「ミックスベリー」のコスパが素晴らしい これは冷凍庫に常備したい...!

(画像は公式サイトより)
(画像は公式サイトより)

解凍するだけで食べられる便利な冷凍食品。お弁当やご飯のおかずに便利ですよね。そんな冷凍食品の中でもちょっと「贅沢」な部類に入るのが「ミックスベリー」です。

各スーパーでプライベートブランドから販売されていますが、今回は「冷凍ミックスベリー」の中でも「コスパ最強」との呼び声が高い「西友」のミックスベリーを紹介します。

「安くて量が多いからいい」

西友のミックスベリーの正式名称は「4種の彩り ミックスベリー」。名前の通り、ラズベリー、ブルーベリー、ストロベリー、ブラックベリーの4種が入っています。西友のプライベートブランド(PB)「みなさまのお墨付き」から販売されています。

西友PBの人気商品については以前、東京バーゲンマニアでも紹介しました(参照:「これぞ高コスパ界のエリートたち...! 「西友PB」の支持率95%超えグルメ」)。

この商品の特徴の1つは、ベリー1粒1粒の大きさ。西友の通販サイト「SEIYUドットコム」の消費者コメント欄には「ベリーひとつひとつの粒が大きく、食べ応えがあって良い」といった声が掲載されているほか、SNSにも「大きめのいちごとか丸ごと入ってておいしかった」という声が上がっていました。ベリーの粒が大きいとなんだか贅沢で幸せな気持ちになりますよね。これは嬉しいポイントです。

そして、なんといっても1番の特徴は圧倒的なコストパフォーマンスの高さ。西友PBの「4種の彩り ミックスベリー」は245円(税抜)で200グラム入っています。

他社と比較してみると、たとえばセブンプレミアムの「ミックスベリー」は213円で100グラム、トップバリュの「彩り鮮やかな ベリーミックス 4種のベリー」は235円で150グラム。数字で比べると西友の圧倒的な「安さ」が際立ちます。

実際、SNSにも

「西友の冷凍ベリーは安くて量が多いからいい」
「西友の冷凍ミックスベリーが満足度高くて最近よく食べてる」

といった口コミが寄せられています。

粒が大きいのでそのままでも食べ応えがありますが、ヨーグルトやアイス、パンケーキなどに添えれば、いつもよりワンランク上のデザートに格上げできます。

また、スイーツと合わせる以外の活用法として大人におすすめなのがワインに浮かべるというもの。見た目もかわいらしくなるほか、甘みと酸味でサングリアのような味わいに。白ワインにも赤ワインにも合うのでお酒好きは試してみて。

冷凍庫に入れておくだけで毎日のデザートが贅沢に変身し、幸せ度がアップ。このコスパの良さならストックしておく価値がありそうなので、要チェックです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >