2019/01/30 19:00

「ファミレス史上最高のパフェ」が話題沸騰。 「言葉を失う」「死ぬまでに1回は食べるべき」

突然ですが、「パフェ」の由来ってご存知ですか?フランス語の「パルフェ」が語源で、「パーフェクト=完璧」を意味するといわれています。

今、その名にふさわしいパフェがロイヤルホストで食べられるとSNS上で注目を集めています。

元スタッフも「この世で一番」、人気漫画家も「これ食べたい」

話題のパフェは、ファミレス「ロイヤルホスト」の「苺のブリュレパフェ」。

2012年から期間限定で毎年登場している商品です。
香ばしくキャラメリゼしたクレームブリュレの下に、グラハムビスケット、キャンディングピーカンナッツ、バナナ、塩キャラメルアイス、ストロベリーソルベ、バニラアイスなどが重ねられたボリューミーなパフェ。さらに今年はイチゴが増量されています。

食べた人からは、

「重いかな?と思ったけれど食感と香りの組み合わせの妙でペロリといけてしまった......」
最初から最後まで美味だった...」
激しく後悔しかない。あまりにも美味しすぎて無我夢中で食べてしまい、あっという間になくなってしまった
言葉を失ってそれからペロリだったわ...!!!」

といった感想があがっています。

大きなきっかけとなったのはとあるユーザーのツイートから。

このツイートに対し、元ロイホスタッフだという人たちからも「死ぬまでに1回は食べるべき」「この世のパフェの中で一番美味しいと思います」と熱く推す声が寄せられ、人気の広がりに輪をかけました。

価格は950円で、少し高めに思うかもしれませんが「人生ベストパフェ」と思えるとしたら、食べてみる価値は十分あるといえそう。

「のだめカンタービレ」で知られる漫画家・二ノ宮知子さんも、「これ食べたい」と気になっているようです。

なお、ロイヤルホストでは2019年5月中旬(予定)まで、「苺のブリュレパフェ」以外にも「ストロベリー&ショコラ」(950円)、「苺のショートケーキ仕立て」(626円) 、「季節のクリームあんみつ ~苺~」(842円)がラインアップされています。

パフェ評論家の斧屋さんは、すでに2014年の時点で、「ファミレス史上最高のパフェ」と言い切っていました! 今回も、1月21日にロイホのイチゴパフェ4品のおいしさをツイッター上でもお伝えしています。とくに「ストロベリー&ショコラも強く推していますのでこちらも要チェックですよ。

※価格はすべて税込み表記。一部店舗は価格が異なりますのでご注意を。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

オイシイ物を食べたり、いい音楽を聴いたり、五感が満足するプ...もっと見る >