2017/09/29 12:05

決定版!ふんわりおいしい三角おにぎりの作り方

表面はしっかりで中はふわっと、持っても崩れずに、口の中でほろりとほどけるようなおにぎりが理想です。
表面はしっかりで中はふわっと、持っても崩れずに、口の中でほろりとほどけるようなおにぎりが理想です。

本当においしい、基本の三角おにぎりの作り方

おにぎりは、固めに炊いたご飯を、力を入れ過ぎず抜き過ぎずに、両手でふんわり包んでキュッと握ります。そして、すぐに食べるなら塩は控えめに、後で食べるなら多めにまぶしましょう。おいしく握ったおにぎりをお弁当にする時は、くしゃっと丸めて伸ばしたアルミホイルで包みます。

パリパリ海苔おにぎりが好みなら、海苔だけをジップロックに入れて持つといいです。面倒でなければ、アルミホイルでコンビニおにぎりのように包む方法もおすすめです。

おにぎりは素手で握った方がおいしく、形よく作れますが、ラップを使った方が、水を使わないので傷みにくく、衛生面でも安心です。作ってから食べるまでの時間や季節などを考えて、素手かラップかを決めるのが得策かもしれません。

材料(10個分)

・米:3合
・海苔:板海苔4~5枚
・鮭:塩鮭 2切れ(おにぎり5個分)
・梅干:3~5個(おにぎり5個分)
・塩:適量

作り方・手順

所要時間:15分

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >