2017/09/28 17:25

シェイク シャックが神奈川初出店!横浜の人気店とコラボスイーツも

NY発のハンバーガーレストラン「Shake Shack(シェイク シャック)」が、神奈川県に初出店し、9月29日にオープン。日本5号店となるみなとみらい店の店内は船をイメージしたデザインで、横浜の人気店「バニラビーンズ」や「香炉庵」とのコラボスイーツも販売する(2017年9月27日撮影)。
NY発のハンバーガーレストラン「Shake Shack(シェイク シャック)」が、神奈川県に初出店し、9月29日にオープン。日本5号店となるみなとみらい店の店内は船をイメージしたデザインで、横浜の人気店「バニラビーンズ」や「香炉庵」とのコラボスイーツも販売する(2017年9月27日撮影)。

都内で大人気の「シェイク シャック」がみなとみらいにオープン

シェイク シャック みなとみらい店は、横浜ランドマークタワーとクイーンズイーストを結ぶ通路にオープン。キハチイタリアンがあった場所。店内からはみなとみらい21地区でおなじみのパブリックアート「モクモク ワクワク ヨコハマ ヨーヨー」が見える(2017年9月27日撮影)
アメリカ・ニューヨーク発のハンバーガーレストラン「Shake Shack(シェイク シャック)」が、神奈川県に初出店する。日本5号店となるみなとみらい店は、大きな船をイメージした店舗デザインとなっており、横浜の「バニラビーンズ」「香炉庵」とのコラボスイーツを販売。場所はクイーンズイースト(※)で、オープンは、2017年9月29日(金)11:00~(写真は、オープンに先駆けて行われた内覧会にて撮影)。

※10月27日(金)からみなとみらい東急スクエア①に名称変更

ホルモン剤フリーのアンガスビーフ100%「シャックバーガー」が定番

「シェイク シャック」は2015年11月に日本初上陸。看板メニューはホルモン剤フリーのアンガスビーフ100%のハンバーガーで、定番の「シャックバーガー(シングル680円、ダブル980円)」をはじめ、アップルウッドでスモークしたベーコンとチェリーペッパーをプラスした「スモークシャック(シングル880円、ダブル1180円)」、ベジタリアンに人気のマッシュルームとチーズのフライをサンドした「シュルームバーガー(930円)」、シュルームバーガーにビーフパティをプラスした「シャックスタック(1230円)」、 ビーフパティのみの「ハンバーガー(シングル580円、ダブル880円)」の5種類となっている。
 
定番メニューの「シャックバーガー(シングル680円)」は、同店オリジナルソースがたまらない!「フライ(スモール280円)」「レモネード(スモール250円)」。すべて税別。単品のみでセット販売はなし(2017年9月27日撮影)
ハンバーガーのほかには、「シャックカーゴドッグ(ビーフソーセージ580円、ポークソーセージ580円)」、ユーコンポテトのクリンクルカットフライ「フライ(スモール280円、レギュラー420円)」、「フローズンカスタード(同店オリジナルアイスクリーム)」、同店オリジナルビール&ワインがある。
 

横浜の人気店とコラボしたオリジナルデザート「コンクリート」

みなとみらい店限定メニューとなる3種の「コンクリート」も見逃せない。「コンクリート」とは、濃厚なフローズンカスタードに厳選したトッピングを高速でミックスした同店オリジナルデザート。横浜ローカルブランドのBean To Bar専門店「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」と創作和菓子「横浜元町香炉庵(こうろあん)」とのコラボメニュー2種、横浜に拠点を持つ特定非営利活動法人「日本補助犬情報センター」とパートナーシップを組んだチャリティーコンクリート1種が用意されている。
みなとみらい店限定メニューのコンクリート3種。左から時計回りに「Red Bean Pancake(レッドビーンパンケーキ)」「Shack Attack(シャック アタック)」「Bayside Crete(ベイサイド クリート)」(スモール480円、レギュラー650円)※すべて税別、画像はスモール(2017年9月27日撮影)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >