2017/09/30 14:25

横浜オクトーバーフェスト 2017開幕!ドイツ・6大醸造所のビールが勢ぞろい

横浜の秋の人気イベント「横浜オクトーバーフェスト 2017」が開幕!過去最多の座席数となる3372席(テント内1200席、テント外1472席)を設置。初日の会場前には行列もできた。今年の注目は?(2017年9月29日撮影)
横浜の秋の人気イベント「横浜オクトーバーフェスト 2017」が開幕!過去最多の座席数となる3372席(テント内1200席、テント外1472席)を設置。初日の会場前には行列もできた。今年の注目は?(2017年9月29日撮影)

「横浜オクトーバーフェスト 2017」に過去最多 140種類以上のビール

横浜赤レンガ倉庫でドイツのビール祭り「横浜オクトーバーフェスト 2017」が2017年9月29日(金)スタートした。オクトーバーフェストとは、ドイツ・ミュンヘンで1810年から開催されている世界最大のビール祭りのこと。横浜赤レンガ倉庫では、本場ドイツの雰囲気に限りなく近いオクトーバーフェストとして2003年から開催しており、2017年で16回目を迎える。今回初めて、オクトーバーフェストのために醸造を許可された「ミュンヘン6大醸造所」のビールが勢ぞろい、過去最多となる140種類以上のビールが味わえる。
横浜オクトーバーフェストではおなじみ、ドイツの楽団「ヴォーホーアンドカレンダーバンド」の生演奏で盛り上がる会場内。1日4ステージが予定されている(2017年9月29日撮影)
  

本場ドイツ・ミュンヘン「6大醸造所」のビールが初めて勢ぞろい

ドイツ・ミュンヘン6大醸造所のビールが初めて勢ぞろい。左から「シュパーテン」「レーベンブロイ」「パウラーナー」「アウグスティナー」「ホフブロイ」「ハッカー・プショール」(2017年9月29日撮影)
オクトーバーフェスト専用ビールの醸造をドイツ政府から正式に許可されているのは「ハッカー・プショール」「パウラーナー」「レーベンブロイ」「シュパーテン」「ホフブロイ」「アウグスティナー」の6醸造所だけ。今回、「レーベンブロイ」が初めて出店し、6大醸造所が勢そろいした。それを記念したスタンプラリーを開催。6大醸造所のビールを買うとスタンプがもらえ、6つそろうと毎日先着100名にオリジナル缶バッジがプレゼントされる。スタンプシートは入口で配布されるパンフレットの中面にあるので、チャレンジしよう。
「ハッカー・プショール」には、1リットルのマスジョッキのほかに、3リットルのグラスも!挑戦してみては(2017年9月29日撮影) 

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >