2018/01/11 11:00

通常の5倍!? スイーツライターの“とっておきチョコ”がスゴイ

通常の5倍!? スイーツライターの“とっておきチョコ”がスゴイ
通常の5倍!? スイーツライターの“とっておきチョコ”がスゴイ
今回、スイーツライター・chicoさんが紹介してくれるのは、いつの世も私たちを魅了してやまない媚薬のようなお菓子、チョコレート。自分用のとっておきと贈り物にしたいひと品を、たっぷりのチョコレート愛とともに披露してもらいました。

■ 創造性が詰まった小宇宙。胸躍るひと粒を楽しみに。

スイーツ専門のライターとして仕事を始めたばかりの頃。チョコレートとはかくも香り高く、深い味わいに満ちたものなのかと衝撃を受けたのが、『ラ・メゾン・デュ・ショコラ』のチョコレートでした。とりわけ印象深く、今でも大好きなのが、ロシェ。香ばしいナッツと濃厚なプラリネ。パリッ、カリッ、まったり、の食感の取り合わせに、ほのかな塩気と甘み。絶妙なバランスとはこういうことだと、口にするたびに思います。ボンボンのロシェも好きですが、直径4cmはあろうかという「ブシェ ロシェ」は、テンションの上がるとっておき。ひときわ仕事を頑張ったときに、ミルクと一緒にいただきます。
ラ・メゾン・デュ・ショコラ ブシェ ロシェ レ¥575 通常のボンボンの4~5倍の大きさ。ほかにダークチョコレートを使ったブシェ ロシェノアールも。●丸の内店/東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F TEL:03・3201・6006 
秋冬の新作発表時期に毎年楽しみにしているもののひとつが、小山進シェフのボックス。とくに「エスコヤマ インターナショナルチョコレートアワード」は、京都に生まれ、本物の和の食材に触れて育った小山シェフならではの、斬新なおいしさに満ちています。新作も、濃厚な堅豆腐の味噌漬けの燻製や柚子酒などの和素材とチョコレートの、緻密に計算されたマリアージュ。この驚きを体験してほしくて、贈り物にしたくなるのです。チョコレートは、こうしてワインのように繊細な味わいの違いを楽しめるものですが、一方で誰もが子どもの頃から親しんできた身近なお菓子でもあります。懐が深く、あらゆる人を笑顔にできる。それが、チョコレートの最大の魅力だと思います。
パティシエ エス コヤマ SUSUMU KOYAMAʼS CREATION INTERNATIONAL CHOCOLATE AWARDS 2017¥1,620 国際的なチョコレートコンクールで高評価を受けたボンボンから、「味噌漬けスモーク豆腐」「柚子酒」「カシス畑の1日」「プーアル茶」の4粒をセットに。オンラインでも購入可能。●兵庫県三田市ゆりのき台5-32-1 TEL:079・564・3192 

チコ 各ジャンルのお菓子に精通。本誌連載「Food news」で「chicoのお菓子な宝物」を担当するなど女性誌を中心に活躍。共著に『東京最高のパティスリー』(ぴあ)。

※『anan』2018年1月17日号より。写真・清水奈緒 スタイリスト・堀江直子 文・新田草子

(by anan編集部)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >