2018/01/16 16:00

「台湾発カカオ」は旨みがギュッ! 大人な味わいの“ベリー系チョコ”

「台湾発カカオ」は旨みがギュッ! 大人な味わいの“ベリー系チョコ”
「台湾発カカオ」は旨みがギュッ! 大人な味わいの“ベリー系チョコ”
中南米やアフリカだけじゃない! アジア発のカカオ豆がトレンドに。カカオ豆の産地といえば、中南米やアフリカをイメージする人も多いと思うけど、アジアにも良質な産地があると近年話題。

「ベトナムが注目されたのをきっかけに、その流れはアジア各地に波及。日本から近いエリアで生産されているという親しみやすさで、取り扱うブランドも増えています」と話す、スイーツプランナー・平田早苗さんオススメの4品をご紹介します。

■ アルチザン チョコレート33「台湾リカッドファーム78%」

台湾最南端のピンドン県で育ったカカオ豆は、小粒ながらもその中に旨みがギュッと凝縮。ベリー系の果実味や余韻に残るワインのような香りが印象的で、大人な味わい。3袋入り¥1,680(中房総スタイルTEL:0436・96・1275)

■ カカオ研究所 「カカオバー ベトナム80%」

フルーティかつ爽やかな酸味が感じられるベトナム産カカオ豆の味と香りが最も際立つ手法で焙煎。豆は、日本のブランドであるカカオ研究所と現地の農園が共同開発。¥648*税込み(カカオ研究所TEL:0948・21・1533)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >