2018/06/16 20:00

材料はたった2つでOK?! 麺もおかずも相性抜群の万能たれ

「夏の麺は、作りおきのたれやマリネがあるとさらに手軽。麺を茹で、和えるだけで完成です」

と、ワタナベマキさん。おすすめの作りおきをご紹介。いずれも主な材料は1~2種類で、それらを刻んでオイルや調味液に漬け込むだけ、というシンプルなもの。

「あまり作り込まないほうが応用がききます。麺だけでなく、食材と合わせれば小さなおかずに」

相性のいい麺とのアレンジ技を教わります。

■ 塩トマトマリネ
夏の間のお役立ち度No.1のマリネ。冷蔵保存1週間。

カッペリーニにもよく合う。チキンソテーに添えたり、バジルとモッツァレラチーズでカプレーゼにしても。

<材料/作りやすい分量>
トマト(大)…3個
塩…小さじ4分の1
オリーブオイル…大さじ1

<作り方>
(1)トマトはヘタを取り2cm角に切る。

(2)1に塩を加えてなじませ、オリーブオイルを加えてさっと混ぜる。

■ 塩トマトと大葉のそうめん

2人分/そうめん(3把)を袋の表示通りに茹でて水にさらし、水気を切って器に盛る。 塩トマトマリネ(3分の2カップ)をのせて、オリーブオイル(少々)をまわしかけ、手でちぎった大葉(5枚)を添える。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >