2018/10/24 22:00

不足すると不妊の原因にも…体内活動の名脇役“亜鉛”って?

不足すると不妊の原因にも…体内活動の名脇役“亜鉛”って?
不足すると不妊の原因にも…体内活動の名脇役“亜鉛”って?
どうやら大事らしい、というのはわかるけど謎のベールに包まれた栄養素、亜鉛。実は、体の中のあらゆる活動に必要とされている、超重要栄養素でした。あやこいとうクリニック院長の伊藤史子先生が詳しく教えてくれます!

――亜鉛ってなじみがなくて、何の役に立つのか疑問です。

伊藤先生:亜鉛がないと、私たちは生きていけませんよ。体内活動でひっぱりだこの名脇役、それが亜鉛です。体の中では、いろんな物質が反応を起こして働いています。その中でも、酵素反応の約8割に、亜鉛が関わっているといわれているんですよ。たとえば、細胞分裂、神経伝達物質の働き、インスリンを作るためにも、亜鉛が不可欠です。しかも亜鉛は体内で合成できない“微量ミネラル”なので、不足しがち。食事で積極的に補う必要があるんです。

――亜鉛が足りなくなるとどうなるか、あまりピンときませんが…。

伊藤先生:亜鉛が不足して細胞分裂がうまくいかなければ、傷の治りが遅くなります。たいしたことのない擦り傷や切り傷なのに、なかなか治らない、とか…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

いつもの仲間に囲まれて落着いて過ごせる日。共通の目標をもつ...もっと見る >