2018/11/04 12:00

“あんこ好き”一押しの手みやげ 間違いなしの上品伝統スイーツ

■ ふくよかな竹皮の香りに包まれた、この時季だけのお楽しみ。
京菓子 岬屋 竹栗蒸 1本(約19cm)¥2,500
[『森岡書店』店主・森岡督行さんSelect]

「季節感を伝えられるのも、和菓子の手みやげのいいところ。秋は何といっても栗羊羹です。今の時季だけ作るお店が多いのですが、なかでも岬屋のものは別格のおいしさです」。竹皮で包んで蒸し上げたあんの中には、自家製の栗の蜜煮がぎっしりと。「あんと、栗の調和が素晴らしい。表面に竹の皮目が付いた様子も風情があります。手に入れづらい品だけに、手みやげにするといっそう喜ばれます」。販売は11月初旬まで。2日前までに電話で予約を。東京都渋谷区富ヶ谷2-17-7 TEL:03・3467・8468 9:00~18:00 日・月曜休

茂木隆行さん エディトリアルデザイナー。お菓子や料理のレシピ本を中心にブックデザインを手がける。撮影現場への差し入れは、甘いものが定番。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >