2018/12/01 16:00

えーーー、肉ダネに卵を入れない“ハンバーグ”!? そのおいしさの理由

■ メインの野菜はひとつだけ。初心者にやさしい快適レシピ。

スープ作家の有賀薫さんが、毎日スープを作るようになって7年。手間も時間もかかりそうなのに、たいへんでは?

「『スープ・レッスン』で紹介しているスープは、メインになる野菜はひとつ。調理時間も早いものだと5分くらいです。例えばにんじんスープの材料は、にんじん、塩、油だけ。鍋に入れて少量の水でしっかり蒸し煮すれば、市販のコンソメを使わなくても十分なんです」

「cakes」に掲載すると、「にんじんのおいしさをはじめて知りました」と、コメントが寄せられた。シンプルすぎて印象に残る写真も反響を呼んだ。

スープを作り始めた頃は、有賀さん自身も段取りに面倒くささを感じていたそうだ。

「あれもこれもとつい材料を加えてしまい、今思えば自分で手間を増やしていました。でも、担当編集さんに「この食材、本当に必要ですか? 極限まで減らせませんか?」と聞かれて考え直してみたんです。そうしたら、なくても十分成立すると気づいて楽になった。その代わり、少ない材料でも旨みをしっかり出す方法を研究しています」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >