2019/01/19 19:10

【チョコの悩み】「賞味期限が切れそう」→「あえて溶かす」 そのワケは?

■ Q.ボンボンショコラってどう食べるといいの?
A.専用ナイフで切る&見るとこだわりが見えて二度おいしい。

繊細な味が表現されたボンボンショコラ。もともとはひとくちで食べることを想定したチョコだけど、最近では美しい断面を見て、味の創意工夫を楽しんでほしいと考えるショコラティエもいる。そんなこだわりが詰まった断面を綺麗に見るためには、ボンボンショコラ専用ナイフを使って切るのがおすすめ。チョコレート専門店が販売しているものには、小ぶりなサイズ感や両刃の採用など、ボンボンショコラのコーティングを傷付けることなく切断する工夫が。これで切ればガナッシュやプラリネなどの層が崩れることなく、味の順序も作り手の計算通りに楽しめる。

■ Q.味の違いを感じたい!
A.口の中をできるだけフラットに保つこと。

カカオのパーセンテージや産地、カカオ豆の個性。そんな、味の違いを楽しめるのもカカオの味がストレートに表現されたタブレットの魅力のひとつ。でも、チョコを食べ慣れていないと、繊細な味の違いを捉えるのは難しい。そんな時は、まず食べる環境を整えよう。食べ比べをする時に適している飲み物は、常温で、なおかつアロマを邪魔しない軟水。違うチョコを食べる前に、水で口の中をリセットすれば、味の違いに気づきやすい。また、冬場は白湯もおすすめ。口の中の温度が上がり、舌の上でチョコレートが溶けやすくなるので風味を感じやすい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >