2019/06/19 19:00

食事にちょい足しするだけ!「二日酔い」にこの簡単テク

そしてそれ以上に、翌日のコンディションに響いてしまうのが一番厄介です。肌荒れをしたり、顔がむくんでしまったり、二日酔いで気持ち悪かったり、だるかったり、やる気がでなかったり……と、意外と後遺症を感じている人は多いものです。

加えて、梅雨時期は湿度が高いため自律神経を乱しやすく、ストレスを感じやすい時期でもあります。さらに今週は、太陽がもっとも高く位置する夏至と月の引力を最も受ける満月があります。この影響もあり、漢方医学では1か月の中でも、もっとも体に毒素とストレスをため込みやすい時期とされています。そのため、特に今週の深酒には注意が必要になります。そこで今週は、ストレスを緩和し、アルコールの分解も促進する食材を取り入れていきましょう。

■ 自然の変化が体調に影響している

漢方医学で人は自然の一部であり、自然の変化は体調に影響を与えると考えられています。気温や湿度、気圧の変化だけではなく、太陽や月の動きまでもが体に影響を与えています。学生の頃、太陽暦や太陰暦を学んだことを覚えていませんか? 一月の日数や季節などは太陽や月の動きから決められていたことはご存知のかたは多いと思います。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >