2019/07/13 17:30

【夏の京都】きんし丼! すだち氷! 通が絶賛する「グルメ」4選

【夏の京都】きんし丼! すだち氷! 通が絶賛する「グルメ」4選
【夏の京都】きんし丼! すだち氷! 通が絶賛する「グルメ」4選
漫画家・鳥飼 茜さん、現代美術作家・画家の薄久保 香さん、料理家・青山有紀さん、作家・千早 茜さんに、夏の京都のとっておきを伺いました。

■ 漫画家・鳥飼 茜さんのとっておき! 『京極かねよ』のきんし丼

大学生時代を京都市内で過ごし、京都を舞台にした『おはようおかえり』を手がけた鳥飼茜さん。「夏の京都といえば1か月にわたり行われる祇園祭ですが、7月に入ると街中でずっとお囃子が流れていて、強烈な暑さも風情と思わせる演出が忘れられません」

きんし丼は、江戸前の鰻をのせたまぶしご飯の上に、京風玉子焼きでフタをした名物。「京都の夏にぴったりな滋養丼です。店構えも風情もたっぷり」。

◆中京区六角通新京極東入松ヶ枝町456 TEL:075・221・0669 11:30~20:30LO 不定休

■ 現代美術作家・画家の薄久保 香さんのとっておき! 『中村軒』のすだち氷

2つの関係性を探る、独特な作品を構築する薄久保香さんは、現在京都のスタジオで制作活動中。「夏の京都は“灼熱と涼”。風流なイメージに反し、特殊な地形からとにかく暑い。そんな季節は、有名な観光地を巡るより、内なる時間に向かえる場所がおすすめ」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >