2019/08/25 18:00

ランチ後に眠気を感じたら…“夏の食事”で気をつけたい2つのポイント

■ タンパク質&鉄で、心もカラダも元気に!

夏特有のさっぱりとした食事は、糖質過多になってしまう一方で、

「タンパク質不足にも陥りやすい。必然的に筋肉量が減り、疲れやすいカラダになってしまいます」

また、タンパク質とともに不足しがちなのが鉄分。

「魚や肉など動物性タンパク質が足りないと、それらに多く含まれているヘム鉄も摂れないことに。鉄が足りずに起きる鉄欠乏性貧血は、だるさやめまいなどの症状を引き起こします。もとより女性は毎月、月経で鉄を失っている。しっかり補給したいですね」

また、鉄はメンタル面の疲れにも深く関わっているのだそう。

「イライラや集中力、リラックス感などのバランスを保っているのは、神経伝達物質のひとつであるセロトニンという成分なのですが、このセロトニンを作る際にも鉄が使われています」

先に登場した副腎も、

「コレステロールとタンパク質を原料に、抗ストレスホルモンであるコルチゾールを作っている。副腎の働きを保つためにも、やはりタンパク質が重要です」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >