2019/10/12 19:10

熱がある? 寒気がする? カゼ対策のタイプ別「ゆる漢方」とは?

熱がある? 寒気がする? カゼ対策のタイプ別「ゆる漢方」とは?
熱がある? 寒気がする? カゼ対策のタイプ別「ゆる漢方」とは?
“漢方”と聞いて、あなたはどんなイメージを思い浮かべる? 「薬の名前がとにかく難しくて覚えにくい」「初心者にはちょっとハードルが高そう」などと思っている人もいるのでは…?
「漢方の基本的な考え方の一つが“養生”です。養生とは“予防”のことで、普段から食生活や生活習慣で自己治癒力を高め、病気に強い体作りをして備えるということ。決して難しいものではありません」。そう教えてくれたのは、漢方専門店『ミドリ薬品 漢方堂』店主の櫻井大典さん。自称“ゆるゆる漢方家”の櫻井さんが、自身の著書やSNSで発信しているのが、食事から生命を養う“食養生”という考え方だ。

「たとえば『秋にこの食材を食べておくと不調を防げて、冬を快適に過ごせる』という具合に、食事によって健康な体質を目指すというのが、食養生の基本です。一方、『熱にはりんご』『冷えにはしょうが』など不調や症状に合わせて食事で治すことを“食療”といいます。“薬食同源”といって、漢方の生薬と食事に分け隔てはありません。ちょっと調子が悪いときに、キッチンにある食材で対処できれば、薬を飲む必要もなく一石二鳥というわけです」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >