2017/08/29 18:14

幼稚園のお弁当は「好きなものを少なめ」につくる!

 先日、タレントの大堀恵さんが、娘さんの幼稚園ではデビューとなるお弁当をつくったそうです。幼稚園から「好きなものを少なめでお願いします」といわれていたため、大堀さんはちゃんとそれを守ったそうです。少なめでしたが、娘さんの大好きなロールサンドや無添加ミートボールはしっかり入れたとか。

 とはいえ、子どもの好き嫌いを少しでもなくすためには、好きなものばかりに偏り過ぎないようにすることも大切。幼稚園のお弁当って、ママたちにとっては悩みの種でもあるのではないでしょうか。

 主婦の友社編集「幼稚園べんとう 春・夏・秋・冬レシピ ダイジェスト版」(主婦の友社刊)によると、幼稚園のお弁当にあれもこれもと詰め込んでしまうと、お子さんがプレッシャーに感じてしまうことがあるそうです。

 そこで、最初は少なめの量から始め、子どもに「全部食べられた!」という体験をさせて自信をつけさせてあげるのがいいそうですよ。

 そのためにも、まずは子どもの好きなものを率先して入れることも大切だといいます。いきなり苦手なものばかりというのは避け、好きなものを極端に減らさないのもコツなのかもしれませんね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >