2017/11/09 10:14

とんかつ定食と牛タン定食はどっちが太る?「肉ランチ」比較

 午後の仕事をパワフルに乗り切りたいというときは「肉ランチ」で、栄養と共に活力を養っておきたいですね。それでも、やはり「カロリー」は気になっちゃいます。実は低カロリーだと思っていた部位も、料理になったら案外カロリーが高かったりするんです。

●「ロースかつ定食」vs「牛タン定食」

 豚肉には、糖質をエネルギーに変えるときに使われるビタミンB1を多く含むため「夏バテや疲労回復」によく、牛タンには、皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きのビタミンB2が多く含まれるので、どちらも栄養価の高いランチと言えます。豚肉のロースには脂身があるのに対し、牛タンには脂身がないので、カロリー的には「牛タン定食」の圧勝かと思いきや、某大手チェーンなどが公表している数値を見ても、牛タン定食のカロリーは約780kcal。ロースとんかつ定食は約750kcalと、とんかつ定食のほうが低カロリーなんです。

 ちなみに、牛タン定食を「2切れ」少ないものにすれば、約80kcal抑えることができます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >