2018/10/26 18:14

これ知ってた?3段の「アフタヌーンティー」の食べ方

「アフタヌーンティー」といえば、イギリス発祥の喫茶習慣で、上流階級の社交の場としても知られています。そのため、本来はさまざまなマナーがあるようですが、現在では誰もが気楽に楽しめるものとして定着しているといってもよいでしょう。でも、ホテルのティールームなどで、少し気どった3段のティースタンドでいただくときには、やはりきちんとしたマナーがあるのだそうです。

 このアフタヌーンティーセット、上からケーキなどのスイーツ、スコーン、サンドイッチのプレートが並んだものです。いざ目の前にすると、「どうやって食べればいいの?」「食べる順番は?」と不安になることもあるかもしれません。そこで、正式なアフタヌーンティーの食べ方を紹介していきましょう。

 マナーコンサルタントの西出ひろ子さんの著書「知っておきたいマナーの基本」(マイナビ出版刊)によると、アフタヌーンティーセットは、下から食べるものなんだとか。そして、サンドイッチは手づかみで食べるのが通常だそうですが、ナイフとフォークで食べてもいいそうです。また、スコーンは水平に割って食べ、さらにケーキはナイフとフォークで食べます。ちなみに、スコーンにはジャムとクリームを塗る順番があるそうで、それが次の2つです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ユニークな人との出会いがありそう。今まで知らなかったものの...もっと見る >