2018/11/10 18:14

グルテンフリーの「米粉」が注目されているワケ

 ここ数年、「米粉」を使ったパンやパンケーキなどのスイーツがトレンドです。ところでこの米粉、なぜそんなに注目されているのでしょうか?

 米粉は、お米を粉にしたもので、現在のものは「うるち米」を使用しています。小麦粉に含まれているグルテンが問題になってから、米粉は「グルテンフリー」である点が注目を集めている理由の一つになっています。

 米粉料理研究家である多森サクミさんの著書「フライパンでできる 米粉のパンとおやつ」(立東舎刊)には、卵も乳製品も一切使用していない米粉レシピが紹介されています。小麦や卵、乳製品のアレルギーのあるお子さんもいるので、米粉はその意味でも価値があるといえそうです。

 また、米粉にはフライパンで作る理由もあるのだとか。それは、発酵によってふんわりと膨らんでも、焼いている間に生地がしぼみやすいという特徴が米粉にはあるから。フライパンであれば両面から焼き付けて生地を締められるので、膨らみをキープしながら焼き上げられるのだそうですよ。「フライパンで手軽に作れる」のも、米粉のメリットといえそうですね。

 米粉の特徴は他にもあります。ベーカリー紫苑のオーナー鎌田政子さんの著書「もっちりしっとり米粉パン」(アドレナライズ刊)には、見た目はパンでも「もっちりもちもちとした食感」で、ご飯を食べているかのような新鮮な感覚があること、「カロリー控えめ」のヘルシーさも魅力と書かれています。

 いつもの小麦粉とは違う、いろいろなメリットのある「米粉」、ぜひ注目してみましょう。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >