2018/11/13 18:14

お弁当の“ヘビロテ”おかずに必要なこととは?

 毎日作るお弁当。子どもや夫から一度でも「美味しかった」と言われると、定番となってそればかり作ってしまうものですよね。そんな、お弁当の“ヘビロテ”おかずにはどんなものがあるのでしょうか。女性向け掲示板からピックアップしてみました。

■焼肉系

 お弁当の定番といえば卵焼きや鶏の唐揚げ、ウインナーですが、焼肉系のおかずは作りやすいこともあり、多くのママたちのヘビロテおかずになっている様子。牛肉、豚肉、玉ねぎなどを焼肉のタレなどで炒めるだけの簡単なものなのに、家族からも好評なので一石二鳥。具材やタレなどでバリエーションを作りやすく、飽きがこないことも魅力といえそうですね。

■プチトマト・ブロッコリー・卵焼き

 赤・緑・黄の信号カラーは彩りの基本。それを意識すると、なぜかこの3品になるようです。

■ちくわに何かを詰めたもの

 ちくわの中に肉やチーズ、野菜などを詰めて軽く揚げるのも、多くのママたちが得意としているようです。コンパクトに収まって、お弁当にはぴったりですね。

■行楽弁当の唐揚げ・ウインナー・卵焼き

 ピクニックなどの行楽弁当では、この3つのおかずにおにぎりというのが定番のようです。卵焼きは中にいろんなものを混ぜれば、バリエーションも広がりそうです。

 お弁当は、「またこれ?」と思わせないための工夫とアレンジが大切です。“ヘビロテ”おかずでも、ちょっとした変化を忘れないようにしたいものです。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

規則正しい生活習慣を身につけると、生活が安定するよ。悪いク...もっと見る >