2019/03/18 18:14

人はなぜプリンをぐちゃぐちゃに混ぜて食べるのか?

 あなたは普段、プリンをどのようにして食べますか? カップに入ったままスプーンですくって食べる、お皿にとってからスプーンで食べるといった方法が一般的ですが、中には、いったんスプーンでカップの中をぐちゃぐちゃにかき回してから食べるという人もいますよね。確かに、下のカラメルがうまく混ざって美味しく食べられそうです。

 とはいえ、このぐちゃぐちゃにしてから食べるのは、あまり評判がよろしくないようです。見た目が美しくないからか、マナー違反とすらいわれているようです。前述したように、カラメルと混ぜて食べたいからか、カラメルが最後に底に残るのを避けたいからか、ということかもしれません。もしそうであれば、実はこんな方法であればマナー違反とはならずに食べられますよ。

 にっぽん食べ方研究会によると、まず、真ん中に丸く筒状に穴を開けるように食べていき、その後で周囲の部分を徐々に崩してカラメルを絡めながら食べていけばいいのだそう。これで食べ進めていけば、バランスよく食べられますし、カラメルの濃い部分だけが残ることもありません。ただ、ぐちゃぐちゃにするのは、単に急いでいるので流し込みたいだけのときもあるかもしれません。そんなときは、飲むプリンを選ぶことをオススメします。

 プリンをぐちゃぐちゃにして食べるのがカラメルまで美味しく手早く食べる方法とはいえ、人に不快な思いをさせてはいけません。ここで紹介した食べ方を参考に、スマートに召し上がってくださいね。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >