2019/04/29 18:14

山菜シーズン到来!自然の恵みをいただこう

 山菜がスーパーに出始めると春だなぁと感じる人もいると思いますが、実は春だけではなく、初夏にかけても楽しめるんです。

 地域にもよりますが、「ふきのとう」は12月下旬~3月下旬頃までが旬。強い苦みがクセになります。「たらの芽」は4月~6月上旬頃。ふきのとうもたらの芽も、天ぷらにすると美味しくいただけますよ。わらび餅で有名な「わらび」は4月中旬~6月下旬頃。炊き込みご飯によく入っていますよね。

 くるりと丸い「こごみ」は4月~6月上旬頃。アクがないので、下ごしらえも簡単。ごま和えなど、シンプルにいただきましょう。最近ではスーパーでもよく見かけるようになった「うど」は4月下旬~6月下旬頃。ほのかな苦みと歯ごたえが特徴で、酢味噌和えが有名です。皮をむき、スライスして生のまま食べられます。

 山菜ごはんのレシピが付いた“山菜取りツアー”など、初心者でも楽しめるイベントも増えているので、アウトドアが気持ちよいこれからの季節は、週末や連休に、山菜取りに出かけてみるのも楽しいかもしれませんよ。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >