2019/07/11 18:14

夏バテを吹き飛ばせ!新発想の「夏カレー」3つのスタイル

 夏の暑さで食欲が落ちている人も多いかと思います。そんなときは、意外にもカレーがよいようです。カレーに使われるスパイスは夏バテ予防にもなりますし、体調に合わせた具材をチョイスすれば栄養面でも安心です。そこで、新しい発想のスタイルの「夏カレー」をご紹介します。

■コロッケと夏野菜カレー

 最近、家庭で作られるカレーは、上にいろんなものをトッピングするスタイルがブームのようです。Instagramでも、コロッケや目玉焼き、焼きかぼちゃ、とうもろこしなどをトッピングしたカレーが、数多く投稿されていましたよ。

■スリランカカレー

 近年、スリランカカレーが流行っています。これは、ココナッツミルクを多用するのでインドカレーより油分が少なく、サラッとして食べやすいのが特徴です。お皿の真ん中にご飯が盛り付けられ、その周囲にカレーや魚、野菜を盛っていただくことが多いようです。Instagramでも、自作して投稿している人は多いです。

■あいがけカレー

 2種類のカレーをかける「あいがけカレー」も新しい形です。違った味や具のカレーを交互に食べたり、混ぜたりすれば、より美味しくいただけそうですね。

 これらの新スタイルのカレー、この夏にはぜひ味わって、夏バテを吹き飛ばしましょう!



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >