2019/11/18 18:14

トレンドに?ユニークな名前のパンが続々登場!

 最近は、面白い名のついた高級食パン専門店が続々登場して話題を集めていますが、パンそのもののネーミングがユニークなものもあるようです。

 例えば、西武池袋本店7階催事場で2019年10月26日~11月4日まで開催された『食べ旅にっぽん グルマンマルシェ』では、「ハッピーハッピーメロンパン秘密基地」というパン屋さんが出店して話題となりました。その店のメロンパンが、“上司の話は聞きたくない”というネーミング。パンの中にホイップクリームがたっぷり入ったシュークリームメロンパンです。「社長の話が長過ぎる」という実体験から、30代の女性が名付けたとか。

 また、「しげぱん」という北海道札幌市にある店で販売されているパンは、どれも人の名前からきているとか。人気第1位のクロックムッシュは“かまやつ”、特製バジルソースをからめた鶏ムネ肉をフランスパン生地で包んだパンは“佑治”、とんかつを丸ごと1枚使ったカツサンドは“泰徳”というネーミング。実はこれ、すべてパンを考案したお客さんの名前をつけているそうですよ。

 パン好きはもちろん、話のネタを探している人は、買いかもしれませんね。



【関連ニュース】
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >