2017/05/17 14:50

水に戻す必要なし!チアシードの進化形「ローストチア」が使い勝手抜群♡

近年のスーパーフードブームを牽引しているチアシード。スムージーに入れたり、ヨーグルトに混ぜたりすることで満腹感が高まり、ダイエットにつながると話題になりましたよね。でも、水に浸ける工程を面倒に感じたり、あの見た目が苦手な人もいたのでは? そんなチアシードが「ローストチア」として進化を遂げ、話題を呼んでいます。特徴や栄養価など、その魅力はいかに!?

見た目はまるで「ごま」!? 取り入れ方は無限大のローストチア

そもそも、チアシードには必須脂肪酸であるオメガ3や食物繊維、ミネラルなどの栄養素が豊富に含まれています。特に注目すべきはチアシードに含まれる、オメガ3系のα-リノレン酸。α-リノレン酸には肌や髪に潤いとハリを与えてくれる働きがあるとされていますが、人間の体内では作り出せないため、食べ物から積極的に摂りたい成分です。

そのチアシードを特殊焙煎窯で炒ったものが「ローストチア」。チアシードが持つ栄養価はそのままに、焙煎したことで香ばしさと風味がアップしています。「ローストチア」は水に浸して戻す面倒な工程も必要ないため、まるでゴマを使う感覚で取り入れられます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >