2018/02/23 09:00

乾燥を内側からケア!うるおいパワー抜群の「こんにゃくときのこのホットサラダ」

まだまだ厳しい寒さが続き、お肌の乾燥も限界になりつつあるこの時期。外側からの保湿ケアなどはしっかり意識されている方が多いと思いますが、内側からのケアを怠ってはいませんか?

食事で乾燥肌をケアしようとしたときにおすすめなのが「こんにゃく」! お肌のうるおいアップが期待できる成分「グルコシルセラミド」という成分が含まれているんです。これは人の肌にも存在しており、肌のうるおいを保つために必要不可欠な成分。市販されているこんにゃくには「こんにゃく粉」由来のものと、「生こんにゃく芋」由来のものがありますが、グルコシルセラミドが多く含まれているのは生芋タイプのこんにゃくなので、スーパーなどでこんにゃくを選ぶときには、生芋タイプのものを選ぶのがおすすめです。

そこで今回は、こんにゃくを使った簡単で華やかなホットサラダをご紹介します!

こんにゃくときのこのホットサラダ

【材料】(2人分)

生芋こんにゃく 1個(200g)
きのこ類(しめじ、まいたけ、マッシュルームなど) 150~200g
にんにく 1かけ
鷹の爪(輪切り) 1本分
オリーブオイル 大さじ1
A)白ワインビネガー 大さじ1
A)しょうゆ 小さじ1
塩、ブラックペッパー 少々
ゆで卵 1個
ベビーリーフ、ミニトマト 適量

【作りかた】
1. こんにゃくは格子状に切り込みを入れ、食べやすく切って1~2分ほど茹でてアク抜きをする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >