2019/03/05 11:00

東京から週末旅 “居酒屋の街”横須賀中央で大人気のそば「えびすや」

京急横須賀中央駅は横須賀市の中心的街である
京急横須賀中央駅は横須賀市の中心的街である

 一部の駅名が変わると話題になっている京浜急行。春になると、京急にのって三崎港に行きたいと思う方も多いはずだ。品川駅から三崎口駅までは特快で1時間と少々。「みさきまぐろきっぷ」は相変わらず大人気である。

 しかし、居酒屋・角打ちや大衆そば好きの人間にとっては、横須賀中央駅を通過するわけにはいかない。「チューサカ」の愛称で人気の「中央酒場」は午前10時、「天国(てんくに)」は午後0時に開店する。地元の魚介類や三崎のマグロばかりではない。壁一面に並ぶメニューは圧巻だ。「銀次」も外せない。

 そして、大衆そば屋では「えびすや」が地元民を中心に静かに人気となっている。大衆そばと居酒屋・角打ちのある街、横須賀中央で、春を先取りするお気軽日帰り旅もなかなかよい。

 そこで、2月最後の週末の土曜日、午前11時過ぎ、早春の横須賀中央駅に降り立った。陽ざしが明るく空が広い。駅前から海岸線の間に街が広がっている。駅から歩いて5分ほどのところにある大衆そば屋「えびすや」を再訪した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >