2019/04/02 11:00

この春、東京で食べるべき「大衆そば・うどん」はこの2つ! “立ちそばライター”&“うどんライター”が厳選

3月10日にトークイベント「路麺の話2」が阿佐ヶ谷ロフトAで開催された
3月10日にトークイベント「路麺の話2」が阿佐ヶ谷ロフトAで開催された

 最近、テレビやラジオでうどんやそばの特集番組やコーナーをよく見聴きする。本も多数出版されている。作家でフードエッセイの大御所、平松洋子さんも2018年11月に「そばですよ」(本の雑誌社)を上梓し、立ちそばの奥深さ、日本人の勤勉さや味のルーツを垣間見ている。

 若いライターの人たちも麺の本を出版している。うどん研究家の井上こんさんは 「うどん手帖」 を2018年12月に、立ち食いそば研究の本橋隆司さんは 「立ち食いそば大図鑑」 (共著)を2019年1月に上梓した。そして、井上こんさん、本橋隆司さんが、3月10日、阿佐ヶ谷ロフトAでトークイベント「路麺の話2」を開催するというので、不肖の私も参加させていただき、取材することにした。

北海道から沖縄まで取材する「人気のうどん研究家」

 井上こんさんは博多うどんの福岡県生まれ。子供の頃にうどんの旨さに目覚め、ライターとして独り立ちしてからもうどん愛は膨らむばかり。それぞれの地域で師匠から伝わったうどんの探求にいそしんでいる。「筑後うどん大使」に任命されるほどの人気うどん研究家である。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >