2019/10/01 11:00

“立ちそばの聖地”東京・板橋 常連客が閉店する老舗そばを救った話

板橋は大衆そばの聖地か、志村坂上にも名店が多い
板橋は大衆そばの聖地か、志村坂上にも名店が多い

 都営三田線、本蓮沼から志村三丁目あたりには立ち食いそば屋が点在している。板橋は大衆麺処の聖地なのかもしれない。

 深夜営業の「そばひろ」、環八沿いの「石かわ」、志村三丁目の「文殊」、そして志村坂上の「さかうえ」である。

 志村坂上駅の北側の改札を出てA4の階段を上がる。そこには中山道に面した高台の明るい街が広がっている。志村坂上は武蔵野台地の東端に位置しているそうだ。駅から志村三丁目の方へ城山通りを歩いていくと、左手にある小さくて古い商店街「第一ストア」の入り口に立ち食いそば屋「さかうえ」が現れる。
 

常連客が名店を引き継ぐ

「さかうえ」は2018年2月に惜しまれながら閉店した「おくちゃん」(昭和49年創業)の味と建物を引き継いで、常連だった中島斗三之さんが2018年4月に創業した店である。奥さんも営業をサポートしており、アットホームな雰囲気である。

 9月最後の連休の日曜日の昼下がりに訪ねてみた。店の雰囲気は「おくちゃん」と変わらない。ファサードの色が白から茶色に、暖簾が一部白くなった位の違いだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >