2017/06/06 11:00

千歳船橋「八兆」の唐揚げそばは「ライスが欲しくなる旨さ」

(c)坂崎仁紀
(c)坂崎仁紀

 私鉄沿線には立ち食いそば屋が点在している。私鉄が経営する店が駅に常設されていることも多い。京急線なら「えきめんや」、東急線なら昔は「二葉」で今は「しぶそば」、西武線なら「狭山そば」、そして小田急線なら「箱根そば」である。

 なかでも小田急線の「箱根そば」は多くの駅にあり、どこも人気だ。個人的な感想だが、「小田急線」は名前を「小田急箱根そば線」にした方がいいと思うくらい、小田急グループは熱心に経営している。有難いことである。つまり、小田急線を利用されている立ち食いそば愛好家の舌は肥えているといってよいだろう。

 そんな小田急線沿線にあって、箱根そばに勝るとも劣らない、沿線屈指の立ち食いそば屋がある。千歳船橋にある「八兆」である。

大将は草緑色のセーターを着ていた

「八兆」を初めて訪問したのは2000年の晩秋だった。まだ小田急線が高架になる前である。今の高架の場所には商店が線路沿いに並んでいて、改札を出てその商店街を進んだところに店はあった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >