2017/06/29 11:00

とんかつの新聖地・高田馬場に出現した「とんかつひなた」の「食べ比べコース」に仰天

©かつとんたろう
©かつとんたろう

 高田馬場に新しいとんかつ屋ができたらしいぞ、と少し前からとんかつマニアの間で話題になっていた。駅を出てから早稲田通りを少し歩いたところにある「とんかつ ひなた」だ。とん太・成蔵など有名店がひしめくこの地に2017年の1月にオープン、その直後から行列のできる人気店となっている。

 しかしこの「新しい」ということに関して、少々勘違いしていたようだ。これは単に新しく店ができた、という意味だけでなく、今までにないとんかつ屋を提示してくれる、という意味でもあったのだ。

◆ ◆ ◆

15時以降にならないとありつけないコース

 今回、オーナーである三浦哲也さん、プロデューサーの眞杉大介さん、板長の新垣定哲さんにお話を伺いながら食べたのは「食べ比べ(全部位)コース」。リブロース、ロース、ひれ、しきんぼ、らんぷ、とんとろをそれぞれ少しずついただける、なんとも贅沢なメニューだ。どの部位がどうおいしいのか実際に食べ比べてみようというこのコース、これで自分の好みを見つけてから、次に来るときにその部位のとんかつで定食を頼む方もけっこういらっしゃるとのこと。さらにシメにはかつ丼、チャーシュースープ(もしくは豚汁)も出てくるので、全部食べると相当なボリュームだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >